Newsletter
ナビゲーション
 
REACH

REACH 準拠

REACH 規制の目的は、産業の競争力と革新性を高めつつ、化学物質から人々の健康と環境の保護レベルを確保することにあります。これは、欧州市場で製品を製造、輸入、使用、設置するすべての企業に影響を及ぼします。


EU市場に出荷されるブラックボックス・ネットワークサービス製品は、そのような物質を意図的に流通することなく、REACH を準拠しています。将来において要求される場合は、新欧州化学機関(ECHA)が指定する高懸念物質(SVHC)を書類に記載します。

登録、評価、認証、化学物質の制限(REACH)に関する欧州 REACH 規制 1907/2006 は、2007年6月1日に発効しました。


さらなる環境上の課題

Share |