Newsletter
ホーム > ソリューション > 製品別 > KVM スイッチ・エクステンダ > ServSwitch セキュア KVM スイッチ
ナビゲーション


 

セキュア KVM スイッチ

セキュア・ノンセキュア ネットワーク間にある
サーバにアクセス

セキュアKVMスイッチ-ブラックボックス
テクニカルサポートに相談

機密性の高い KVM システムをご検討でしたら、経験豊富なエンジニアが相談に応じます。
お気軽にお問い合わせください。

セキュア KVM スイッチで、機密性の高いネットワークを提供

ウルトラセキュア KVM スイッチは、DVI、VGA に対応し、セキュア・ノンセキュア ネットワーク間のサーバアクセスを安全に行います。

Black Box 製品は、情報技術セキュリティ評価基準 (Common Criteria Evaluation Assurance Level 4+ [EAL4+])、ALC_FLR.2 / ATE_DPT.2 を認証済みです。


EAL4+ とは

EAL4+ とは、設計 / エンジニアリング / 製造 / 流通といったサプライチェーンに関する IT 製品のセキュリティを評価する一連のテストです。米国の IT セキュリティ評価認証制度は米国の認証機関である National Information Assurance Program (NIAP) を通じて国家安全保障局 (NSA) によってサポートされています。詳細は、Tempest and Common Criteria (EAL4+)をご覧ください。


セキュアKVM構成図-ブラックボックス

TEMPEST (電磁波盗聴)仕様

すべての VGA バージョンに CAC 読み取り機能があり、TEMPEST Level I (Level A)、NATO SDIP-27 Level A 認証済です。

これは、製品の電磁放射レベルが、該当する伝導性・放射性の電磁放射の要求仕様に適合するということを意味しています。

 

TEMPEST Level I レベルのセキュア KVM スイッチは、ポート間の絶縁の最善策となります。.

高機密性 PC でも、ポート間のデータ転送のリスクなく、どのポートにも接続できます。

 

公的機関に最適

  • ポート間の高い電気的絶縁
  • ハード結線設計
  • 外部開封明示シール
  • チャネル間クロストーク絶縁は、-60dB~-80dBで、スヌーピングから守ります


関連製品
Share |