Newsletter
ホーム > リソース > テクニカルリソース > 製品セレクタ > DKM エクステンダ 構成チャート
ナビゲーション
  デジタルKVMエクステンダ セレクタ

DKM エクステンダ 構成チャート

DKM エクステンダ 構成チャート - 幅広いインタフェースの組み合わせご提供、特定のアプリケーションに合わせ、信号延長を簡単にカスタマイズできます。

これらエクステンダは、AC、または DC 電源サプライを持つ、2、4、6、21スロットのモジュール ハウジングに組み込まれます。オプションで、電源冗長性とモジュールのホットスワップ交換ができる、バックアップアーキテクチャが用意されます。モジュール ハウジングには、少なくとも HDMI、DVI-D、もしくはDVI-I インタフェースと、2x USB HID ポートを持つ基本モジュールが1つ必要です。

基本モジュール(メインボード)は、リンク冗長性とともに、シングル、あるいはデュアルビデオも用意されています。アップグレード モジュールは幅広い選択ができ、たとえば、アナログ/デジタル オーディオ、追加の USB HID ポート、エンベディド USB 2.0、RS-232、RS-422、さらにアナログビデオ入力などが選べます。大容量ファイル転送などの USBアプリケーションのために、高速 USB 2.0 @480Mbps モジュールも用意されています。

この構成チャートは、ご希望に応じたモジュール式 DKM エクステンダを構成するお手伝いをします。設定に応じ、必要なリンクケーブルも表示します。要件を満たす最適な構成をチャートからお探しください。

ご使用方法が不明な場合や、直接エンジニアに相談したい場合は、テクニカルサポートまでお気軽にお問い合わせください。要件を満たす最適なデジタル KVM を見つけるお手伝いをいたします。



Share |