Newsletter
ナビゲーション
 
KVM エクステンダとは?

KVM エクステンダとは?

Black Box Explains

KVM エクステンダの定義

KVM エクステンダは、キーボード、モニタ、マウス(KVM ステーション)とコンピュータとの距離を広げる機器です。PS/2 と USB キーボードとマウスのプロトコルは、約5~10mの距離で使えるように設計されており、デジタルビデオ信号の品質は一般的に、このケーブル長を超えると悪化し始めます(ケーブルとインタフェースのタイプによって異なります)。KVM エクステンダは、信号を最大150m(CATx)、また光ファイバや IP 経由では、さらに遠くへ伝送するのに便利です。KVM エクステンダの主な目的は、ポイントツーポイントでコンピュータ接続を延長することで、遠隔地のコンピュータ(例:データセンタの安全な場所)へアクセスし、最終的にワークフローの生産性を向上させ、作業空間を快適にします。

KVM エクステンダの使用法・必要な場面

KVM エクステンダは、従来の VGA、HDMI、DVI ケーブルの帯域幅制限、PS/2 と USB プロトコルの距離制限を克服する上で重要な役割を果たし、次のような用途に使われます。

  • 遠隔 PC アクセス:遠隔地から一つのコンピュータへ、HD 表示解像度で高速に KVM アクセス
  • 複数の PC へアクセス(KVM スイッチを含む):一式の周辺機器で複数のリモートコンピュータを制御し、拡張デスクトップ体験
  • 快適な作業空間:作業場の騒音や混乱を減少
  • 保護された場所にあるコンピュータの安全確保:コンピュータを損傷、技術的な障害や大きな停電から保護
  • データアクセス保護:ソフト/ハードウェア アクセスを制限することで、コンテンツの盗難や不正なネットワークアクセスを防止

KVM 拡張がなぜ重要なのか、またさまざまな分野において幅広い用途で使用されている理由については、KVM を延長する理由で詳しく説明しています。 KVM 延長が必要か確信が持てず、KVM スイッチの方が用途により適しているのではと思われる場合は、KVM スイッチと KVM 延長の関連記事 KVM Switching vs. KVM Extension (外部リンク / 英語版)をご覧ください。

Newsletter Iconニュースレターの購読
ビデオと KVM ソリューションに関する
Black Box の最新情報をお送りします

KVM エクステンダの選定基準

KVM エクステンダはユーザとコンピュータを接続しますが、その購入の際には、さまざまなニーズと必要な機能があることでしょう。ご使用の構成に最適な KVM エクステンダを見つけるには、次のような事柄を事前に検討する必要があります。

  • どんなビデオ信号を延長する必要があるのか
  • 1つの画面(シングルヘッド)と複数のスクリーン(マルチヘッド)のどちらへ信号を延長する必要があるのか
  • どのタイプの周辺機器を延張する必要があるのか(USB HID、USB 2.0/3.0、オーディオ、シリアルなど)
  • ユーザとコンピュータ間の距離はどの程度必要なのか
  • どの伝送媒体で、ユーザとコンピュータ(CATx / Fiber / IP ネットワーク)を接続するのか

KVM エクステンダの種類

VGA、DVI、HDMI、DisplayPort ビデオ信号、キーボードとマウス、トランスペアレント USB、デジタルオーディオ・アナログオーディオ、RS232 のようなシリアルフォーマットなど、さまざまな種類の KVM エクステンダがあります。
KVM 延張は、CATx ケーブル、光ファイバケーブル、IP ネットワーク上で動作します。

  • 光ファイバ KVM エクステンダは、強化されたネットワークセキュリティ、非圧縮広帯域信号(4K60)の伝送、ネットワーク構成が電磁妨害耐性(電気的隔離)を必要とする用途など、信号の拡大(例えば建物間において)が必要な場合に理想的です。
  • KVM over IP エクステンダは、広い範囲にわたって接続する必要がある場合、システムの拡張性(KVMスイッチング)が重要である場合、既存の LAN インフラや、インターネットでの拡張が望ましい場合に適しています。
  • CATx KVM エクステンダは、HD ビデオや周辺機器信号を最大150mまで拡張したいときに最適です。CATx 伝送は、コスト的に優しい選択です。

HDMI KVM エクステンダ

HDMI KVM エクステンダは、ビデオ品質を損なうことなく、HDMI 信号と USB 信号を長距離延長します。これらのエクステンダは、高解像度視聴を劣化させてしまう遅延や圧縮がなく、低レイテンシ(反応が早い)かリアルタイムで伝送できます。放送、高解像度な医療画像、インタラクティブ(双方向)デジタルサイネージ、ホームシアタ、産業オートメーションなどの用途に最適です。

Black Box の HDMI KVM エクステンダ の詳細はこちら

VGA KVM エクステンダ

VGA KVM エクステンダは、1920x1200 VGA 信号を150m(CATx)、ファイバ接続の場合はそれ以上延長できます。エクステンダのなかには、スキュー(信号遅延)の影響を補正するためのスキュー除去オプションが組み込まれているものがあります。

Black Box の VGA KVM エクステンダ製品一覧

DVI KVM エクステンダ

DVI KVM エクステンダは、DVI ケーブルの距離制限を無くすように設計されています。デジタル KVM エクステンダは、信頼性の高いデジタル画質と冗長ハードウェアの高速切替がとても重要な場面、たとえば放送局の送出センタや工業用制御室に理想的です。

Black Box の DVI KVM エクステンダの詳細はこちら

DisplayPort KVM エクステンダ

DisplayPort KVM 延長は、最大 4K60 ビデオ信号の非圧縮伝送に対応します。これにより、編集者、3D アーティスト、コントロール―ムのオペレータは、高性能なグラフィックスワークステーションと、安全で温度制御された機器室に置かれた重要なビデオプロセッサに、今までと同じユーザデスクトップでアクセスできます。

Black Boxの DisplayPort KVM エクステンダの詳細はこちら

ご利用の環境にベストな KVM エクステンダは?

どの KVM エクステンダが必要か、希望の設定に最適な KVM エクステンダを知りたい場合は、KVM エクステンダ 製品比較選定ガイドをご覧ください。
ご提案や KVM 購入時に着目すべき重要な機能を、すべてご覧いただけます。

Share |