Newsletter
ナビゲーション
 
電力問題

電力問題


    サグ
      サグは、電圧レベルの低下です。「電力低下」とも言われ、最も一般的にみられる電力の問題です。
      原因 : モータ、コンプレッサ、およびエレベータなどの電気機器の起動要求によって局所的に発生することがあります。また、猛暑時など、電気使用量が高い期間中に発生する場合があります。
      結果 : 多くの場合、システムクラッシュ、キーボードのフリーズ、データ損失など、「原因不明」のコンピュータグリッチの原因となっています。電気モータの効率および寿命を減少させるおそれもあります。

    停電
      停電とは、電力の供給が止まることです。
      原因 : 送電網に対する過大な需要、雷または地震のような天災、自動車が電柱に衝突したり、ショベルカーが誤った場所を電線ごと掘削するといった、人的事故によって引き起こされます。
      結果 : いうまでもなく停電はあらゆるものを完全に停止させます。また、RAMに保存されていないあらゆるデータが失われ、お手元のハードドライブのコンテンツ全体を失うこともあります。

    スパイク
      スパイクは、インパルスとも呼ばれ、瞬間的・劇的な電圧増加のことを指します。
      原因 : 通常、近くに落ちた雷が原因で発生しますが、停電後に電源が回復された際に発生する場合もあります。
      結果 : 電気部品を損傷または完全に破壊し、同様にデータ損失を引き起こすおそれがあります。

    サージ
      サージとは、最少で120分の1秒持続する電圧増加です。
      原因 : エアコンなどの高駆動機器の電源がオフになっている場合、過電圧は電源ラインを通じ消散され、サージが発生します。
      結果 : デリケートな電子部品にストレスを与え、寿命より早く磨耗させます。

    ノイズ
      電気ノイズは、電磁干渉(EMI)や無線周波数干渉(RFI)と呼ばれ、電力から予想される滑らかな正弦波を遮断します。
      原因 : 近くに落ちた雷、ロードスイッチ、産業機器、および無線送信機をなど、多くの原因があります。これらは間欠的に起こるものもあれば、慢性的なものもあります。
      結果 : プログラムやデータファイルにエラーを起こします。
Share |