Newsletter
ホーム > リソース > ビデオライブラリ > KVM > KVMエクステンダでCPUを保護しセキュアにする方法
ナビゲーション
 
KVMエクステンダでCPUを保護しセキュアにする方法

KVM延長技術を学ぶ (英語版)

セキュアなCPUやサーバを維持する仕事を抱えていますか?それならKVM(キーボード/ビデオ/マウス)拡張技術について学べるこのビデオチュートリアルを見ましょう。CPUと公共的な空間に位置するユーザコンソール間に距離を置くために、KVMエクステンダを使用す る方法をお伝えします。学校や、過酷な産業用制御環境など、KVMエクステンダの一般的な用途をカバーし、延長した距離であっても、高解像度のモニタ映像を維持する方法を示しています。ワイヤレス、およびIPベースの接続を介してKVM信号を延長するためのオプションを説明しながら、統合されたUSBハブとデュアルビデオをサポートするエクステンダにスポットを当てます。




内容

このTips for Techsでは、KVMエクステンダを使用してコンピュータのCPUを保護しセキュアにする方法を説明します。これらの多彩な機能を持つデバイスは、標準のPS/2、またはUSB延長ケーブルで可能なことを超えて、キーボード、モニタ、マウスから離してCPUを配置することができます。権限のないユーザや過酷な環境条件からCPUを保護するために、安全・安心な場所にCPUを移動する事が可能です。KVMエクステンダは、単一のコンピュータまたはKVMスイッチに接続された複数のコンピュータで使用することができます。

KVMエクステンダの用途は無限ですが、特にオフィス、公共のキオスク、病院、学校、110番コールセンタに適しています。工場フロア上のキーボード、モニタ、マウスを使ってユーザに完全なサーバアクセスを与えながら、産業環境のほこりやゴミからサーバを隔離するために、プロセス制御用として、また、公衆が頻繁に使用するコンソールから分離されたコンピュータのCPUを維持するために使用してください。従業員が自分のデスクスペースを確保するために、単一場所に従業員のCPUを集中的に置く際にも最適です。

KVMとは何でしょうか?KVMエクステンダは、通常のKVM延長ケーブルよりもはるかに遠く、キーボード、モニタ、マウスの信号をエミュレートし、送信するために合わせて動作する送信機(トランスミッタ)と受信機(レシーバ)で構成されています。ディスプレイにCPUからビデオを送信するときKVMエクステンダは信号損失を補償します。通常の延長ケーブルに対する一つの大きな利点は、長距離のモニタ信号を送信するときに実質的に映像のゆがみがないことです。

どこまで距離を延長できるかは、エクステンダがサポートするケーブル接続に依存します。CAT型ケーブルのエクステンダの場合は、最大1000フィートまで、KVMコンソールからコンピュータを移動することができます。さらに長い距離向けにはファイバ エクステンダを使用します。シングルモードケーブルで6マイルまでKVM拡張機能をサポートします。ファイバ エクステンダは干渉の影響を受けず、電子的に騒々しい工場の分野での使用には最適です。

KVMエクステンダを検討しているなら、以下の機器向けの選択肢があります。
• PS/2キーボードとマウス
• USBキーボードとマウス
• VGAビデオ
• DVIビデオ
• シリアルRS-232制御データ
• USB周辺機器
• ステレオオーディオ

二重のアクセス権を持つエクステンダをオーダーできますので、第2のユーザコンソールやコンピュータ自体に近いKVMスイッチに接続できます。さらに、複数のモニタを接続するためのマルチヘッドビデオを搭載したモデルがあります。

そして、複数のUSBデバイスを接続するため、いくつかのエクステンダは、これらのような内蔵のUSBハブを持っています。最も人気のエクステンダ ServSwitchのUSBマイクロエクステンダは、統合された4ポートのハブだけでなく、USBキーボード、USBマウス、2個のVGAを、CPUから16フィート以上先に設置することができます。シリアルデータと音声を伝送するバージョンもあります。

これらは、安価なものからハイエンドまで、スタンドアロンやラックマウント用、LAN、光ファイバケーブル、ケーブル無しの場合に利用できるKVMエクステンダです。ワイヤレスエクステンダの話をしています。ケーブルが使用不可能な場所向けに最適です。さらに、スピーディなセットアップを提供し、頻繁に移動の必要なKVMユーザに最適です。また、TCP/IPネットワークやインターネットを介して通信する最新のKVMオーバーIPエクステンダを検討する価値があるかもしれません。それは距離の制限を過去のものにします。

どのKVMエクステンダが最適か、さらにKVMの選択肢を調べてみたいですか?Black Boxの無料技術サポートにお問い合わせください。ご要望の用途のためのKVMエクステンダを選択する方法をご案内します。

Share |