Newsletter
ホーム > リソース > テクニカルリソース > Black Box 用語事典 > インタフェース規格 > M1 - ディスプレイ インタフェース システム
ナビゲーション
 
M1 - ディスプレイ インタフェース システム

M1 - ディスプレイ インタフェース システム


2001年、ビデオ機器規格協会(VESA)は、デジタルディスプレイ向けとして、M1ディスプレイ インタフェイス システムを承認しました。M1システムは、コンピュータディスプレイ、特にデジタルプロジェクタのために設計された、汎用的で利便性の高いシステムです。M1は、アナログ信号とデジタル信号の両方をサポートします。


DVIコネクタ

M1は基本的には、DVI、VGA、USB、およびIEEE 1394信号をサポートできる、DVIコネクタの修正版です。この信号コネクタは、プロジェクタの複数のコネクタに代わるものです。M1ケーブルはまた、PDAのインタフェースカードなど、電力アクセサリにも使用できます。


M1コネクタには、3つの基本タイプがあります。

  • M1-DA(デジタルならびにアナログ)これは最も一般的なコネクタで、VGA、USB、DVIの各種信号をサポートします。
  • M1-D(デジタル)はDVI信号をサポートします。
  • M1-A(アナログ)はVGA信号をサポートします。

M1規格は、どのような信号仕様にも、コネクタの詳細な仕様にも、対応していません。


さらに詳しく: アナログビデオ接続

 
Share |