Newsletter
ナビゲーション
 
HDCP 適合ビデオとは何ですか、どのようにコンテンツ送信を保護するのでしょうか

What is HDCP Compliant Video and How It Protects Content Transmission

Black Box Explains

HDCP とは何を意味しますか?

High-Bandwidth Digital Content Protection(HDCP)は、インテル(Intel Corporation)が開発したデジタルコピー保護と権利管理の一方式です。このシステムは HDCP で暗号化されたコンテンツが、非認証デバイスや HDCP コンテンツをコピーするように改造されたデバイスには表示されないようにするためのものです。送信機は、受信機がそのコンテンツを再生することを許可されているかどうか検査し、それからコンテンツを暗号化し接続においてコピーされないようにします。

HDCP 認証とキー交換はどのように機能しますか?

HDCP は、ソースとディスプレイ間の暗号キーの交換により、適合したデバイスが他の適合したデバイスとだけ通信できるようにします。各 HDCP 適合デバイスには、ユニークな40組の56ビットのキーと、Key Selection Vector(KSV)と呼ばれる特別な公開されたキーが含まれています。

デジタルコンテンツを送信する前に、送信機と受信機は KSV を交換します。受信機は、送信機から正しい KSV を受信した場合のみコンテンツを受け入れます。一度接続が確立されると、KSV はそのデバイスが持つユニークなキーと結合して暗号化された接続を確立します。この安全な接続は、送信を評価するために常に監視されています。

HDMI ソースは限られた数のキーだけに対応し、一部のソースは単一のキーのみ受け入れます。これは、信号が一度に1つのディスプレイにしか配信できない可能性があることを意味します。また、DVI ディスプレイなどの非 HDCP 対応ディスプレイがソースに切り替えられた場合、映像は直ちに中断され、すべてのディスプレイは黒くなります。これを解決するには、それぞれの出力に独自の HDCP キーを備えたスイッチを使用します。これにより、スイッチ出力はビデオソースとして機能し、それぞれのディスプレイを個別に認証し、ビデオソースはマトリクススイッチ入力のみ認証が必要になります。ディスプレイの1つが HDCP に適合していない場合、このディスプレイへの映像は、システムの残りの部分に影響を与えることなく中断することができます。これにより、すべてのタイプの HDMI ソースに対応する、より高速で信頼性の高いスイッチングが保証されます。

Connecting a HDCP source to multiple displays

HDCP 2.2 の互換性とは何か、どのように市場に革命を起こしているか

初期の HDCP 1.x 規格では、DVI、HDMI、DisplayPort、GVIF、UDI 接続でデータが移動することを防ぎました。 ただし、ネットワークを介したデータの送信には対応していませんでした。2.x 規格は、任意の IP ベースのインタフェース上の送信に対応していますが、送信が最大32台のデバイスに制限されています。

新しい HDCP 2.2 Pro 規格では、民生用 AV ネットワークは、より多くのデバイスに接続することができるようになり、潜在的に数の制限がありません。コンテンツを保護するため、チェーン内のすべてのデバイスが HDCP に適合し、かつ同じ規格に対応していなければなりません。例:HDCP 2.2 保護されたソースデバイスには、セットトップボックス、DVD、ブルーレイプレーヤ、コンピュータグラフィックスカードがあり、受信デバイスには、テレビ、デジタルプロジェクタ、ビデオウォール、コンピュータモニタなどがあります。スイッチ、エクステンダ、コンバータ、リピータ、スプリッタ、ディストリビューションアンプなど、送受間にあるすべてのデバイスも、同じ規格に対応しなければなりません。

ライセンスされた HDCP 機器

すべての HDCP 対応機器は、 DCP,LLC(Digital Content Protection) からライセンスを受けています。このライセンスは、製造業者が送信されたコンテンツを保護するため適1切な措置を講じることかあるいは製造業者自身がライセンスを失うリスクを持つことを保証します。信頼できるデバイスのみライセンスされています。もしデバイスがライセンス契約条項を破ると、その KSV を失効リストに追加でき、その後送信者は取り消されたデバイスへの送信を拒否できます。

HDCP 技術は各デバイスに格納された暗号化鍵に依存しているため、これらの鍵を持たない製品は HDCP 適合デバイスとして動作しません。互換性がない場合は、ディスプレイにエラーメッセージか雪のイメージが表示されることがあります。

ニーズに合った Black Box HDCP 適合ビデオ配信

BlackBox には、スイッチエクステンダコンバータリピータHDMI スプリッタ、ディストリビューションアンプなどの HDCP 対応ビデオ配信デバイスが用意されていて、保護されたコンテンツソースからコンテンツを延長し、認証されていない個人やデバイスを介することなくデジタルデータにアクセスできます。BlackBox のソリューションについての詳細はお問い合わせください。

関連製品

 

Share |