Newsletter
ナビゲーション
 
なぜ KVM を延長?

なぜ KVM を延長?


KVM エクステンダは、ほとんどすべての分野で膨大な範囲の用途に使用されています。発電所から教会、データセンタからスーパーマーケットまで、KVM エクステンダは、様々な問題を解決するために使用されてきました。ここでは一般的な使用例をいくつかご紹介します。


プレゼンテーションとトレーニング

KVM エクステンダは、元のコンピュータから離れた位置の台からパワーポイントプレゼンテーションを表示し、制御する必要がある状況に適しています。オートキュー、曲の歌詞、ビデオクリップ、写真等も、このように表示する必要があるかもしれません。時には1つずつしかないキーボードとマウスは、画像がプロジェクターから表示される場合は特に、延長する必要があります。この場合、PS/2 や USB 向けのみのエクステンダは、コスト削減に最も効果的かもしれません。

Presentations and training

インタラクティブ ディスプレイ

多くの場合、待合室、受付エリア、町のホールやショッピングセンターにあるインタラクティブ ディスプレイ(例えば、タッチスクリーン)を駆 動するコンピュータは、セキュリティやメンテナンスの理由から、ディスプレイ近くに配置することはできません。KVM エクステンダは、コンピュータがディスプレイから便利な距離に、安全な場所に配置することができます。


コンピュータ不要の作業領域

コンピュータは熱やノイズを発生し、オフィススペースを取ります。コンピュータはまた、セキュリティとメンテナンスの理由から非表示にする必要がある物理的なインタフェース(例えば、CD ドライブ、電源スイッチと USB インタフェースなど)があります。コー​ルセンタ、インターネットカフェ、学校といった環境では、安全で環境が制御されたサーバルーム内にコンピュータを配置し、KVM エクステンダを使用してユーザにコンピュータへのアクセスを提供することができます。

Computer free work areas

工業用制御と監視

産業データの収集や工業プロセスを制御するコンピュータは、不適切で危険な領域に配置されています。KVM エクステンダは、安全で適切な場所から、これらのデバイスを制するために使用することができます。


サーバルーム、サーバファームの管理

サーバルームはコンピュータのために設計されています。寒く、乾燥し、ノイズの多い場所で、遠くにあることが多く、厳格なセキュリティや火災制御の手順があります。管理者が一部のサーバか、数百単位のサーバにアクセスする必要があるかに関わらず、KVM エクステンダで、快適で便利な場所から全サーバへのアクセスを可能にする KVM スイッチにインタフェースを持つことができます。

Server room and server farm management

Share |