Newsletter
ナビゲーション
 
SCSI 技術序論

SCSI 技術序論


SCSI(スモール コンピュータ システム インターフェース)は、スカジーと読み、ハードディスク、 CD-ROMS、プリンタ、スキャナといった幅広い周辺機器とコンピュータと接続することができます。SCSIとは、コンピュータのメインのプロセッサと周辺機器が通信する方法です。


SCSIの3つの長所として、速度、互換性、拡張性を挙げることができます。

高速処理

コンピュータの速度処理の部分とはプロセッサであり、SCSIはプロセッサから高速でデータの出し入れを行います。現在、速度はますます高速化が進んでいます。


高い互換性

SCSIは高度な互換性があります。すべてのMacintosh® コンピュータには SCSI ポートがあり、多くのPCでも SCSI ポート付きのものを注文することができます。パソコンに SCSI ポートがある場合には、同じ種類のSCSI付きの他のデバイスを入手し差し込むだけで新しいデバイスは動作します。


拡張のしやすさ

SCSIはまた簡単に拡張できます。パソコンに追加のハードドライブを追加したい場合には、SCSI ポートを介して接続するだけです。追加の CD-ROM タワーやプリンタを追加したければ、デイジーチェーン式に、追加の機器を7つまで、場合によってはそれ以上繋ぐことができます。



さらに詳しく: Ultra SCSI

 
Share |