Newsletter
ホーム > ソリューション > 産業別 > 公共輸送 > 公共輸送機関のコントロールルーム向けKVMソリューション
ナビゲーション
テクニカルサポート
Free Tech Support
ケーススタディ

KVMソリューション

British Airways
HTM
 

公共輸送

公共輸送機関のコントロールルーム向け
KVMソリューション

Take advantage of technology to ensure the comfort and safety of your passengers and staff

ServSwitch KVMソリューションは公共輸送機関のアプリケーションに完全なスイッチングの選択を提供します

Free 30 Minute Consultation

現代のデジタル延長切替技術は、アナログからデジタルの切替から、またポイントツーポイントの切替から、ほぼ自由にスケーラブルなマトリクススイッチングへの移行を重視しています。CATxまたは光ファイバのケーブルを使ったこれらの新しい仕様と、IPベースのデジタル技術は、最高の画質を提供します。映像の延長に加え、キーボード、マウス、デジタルまたはアナログオーディオ、シリアル、USBを延長します。

コントロールルームでのIPベースのKVM延長切替

ServSwitch AgilityDTXは、サーバをバックラックしているコントロールルームで使用できます。これにより、モニタ、キーボード、マウスがサーバに直につながっているかのように、サーバの遠隔管理ができるようになります。運行管理者はいつでも、接続の問題なしにリアルタイムでコントロールルームから装置と人間(従業員と乗客)をモニタできます。さらに周囲の騒音や熱に悩まされることなく、快適な労働環境を提供します。コンピュータをエアコンの効いたサーバルームなどに置くことにより、ダウンタイムを最小限に抑えます。

このソリューションにより、単一の場所から最大500台以上のサーバを管理し、インストール、アップグレード、セキュリティ対策等がより容易に行えます。

Take advantage of todays technology in Public Transport

4-to-1 KVM 切替によりコントロールルームでスムーズな画像処理を

リアルタイムのマルチビュー ServSwitch 4-site flexは、公共輸送の環境に応用するには特に実用的な切替システムです。この技術により、運行管理者は最大4つのアナログまたはデジタルの映像ソースを、ワークステーションの1台のモニタで表示、制御、監視できます。多くのモニタを設置することがないので、保安上の問題が発生した際には迅速な対応が可能になります。

デスクトップ延長体験

デスクトップKVMにより、従来別々のキーボード/マウスのセットが必要な機能を実現できます。貴重なデスクトップスペースを解放し、従業員の業務をシンプルにします。 ServSwitch Freedomでは、運行管理者は4つの異なるPCを使った延長デスクトップ体験できます。単純に、マウスある画面から別の画面に動かすだけで、切替が可能です。



公共輸送向けのKVMソリューション

公共輸送機関の顧客

  • De Lijn
  • NMBS
  • TEC
  • STIB
  • RET
  • HTM
  • British Airways
Share |