Newsletter
ホーム > ソリューション > 産業別 > データセンタ > ローカルとリモートのデバイス管理
ナビゲーション
 

ローカルとリモートのデバイス管理

Local and remote device management

KVM Solutions顧客へサーバや他のデバイスへの安全で使いやすいアクセスを提供することが重要です。顧客はサーバーが正しく動作していることを確認する必要があるだけか、またはその場でのオペレーティングシステムとファームウェアをアップグレードする機能が必要か、リモートアクセス・ソリューションは、顧客が求める信頼性とセキュリティを提供する必要があります。

多くの場合、顧客は正確な課金を確実にし、電源のアップグレードがいつ必要かの傾向を把握するため、顧客のキャビネット内で自ら電力使用量を監視できるよう希望しています。


リモートでアウト・オブ・バンドのサーバーにログオンすることが可能な簡単な ServSwitchソリューションの提供から、大規模な、統合されたKVMおよびシリアルのサポートに至​​るまで、ブラックボックスのすべてのリモートアクセス・ソリューションは、安全な認証を特長としています。それらの多くは、インテリジェントPDUと統合が可能で、電源サイクルとBIOSのアクセスを含む完全なソリューションです。

リモートアクセス・ソリューションは、高速ブロードバンド回線に適した簡単な接続を提供しながら、帯域幅を最小化するために重度の圧縮を使用します。解像度、色深度を調整し、帯域幅制限機能を利用することにより、1Mbpsのような低速の接続を活用することができます。

ブラックボックスのすべてのServSwitchソリューションは、アウト・オブ・バンドであるため、アクセスはアプリケーションの状態とは無関係に提供され、他のソフトウエア・ソリューションと異なり、ブートアップ時のBIOSのアクセスを完全にサポートします。

ServSwitch DKM

DKMは、ブラックボックスの主力マトリクス・スイッチです。画像品質が重要となる用途のために高速な高精細スイッチングを提供します。最長140メートルまで伸ばせるCATxケーブルおよび最長10キロまでのファイバケーブルを活かし、DKMは、最大規模のデータセンターにも対応可能なソリューションを提供します。8つのポートから288ポートに至るまで利用可能なシャーシおよびシャーシをカスケードする機能により、DKMは、最も柔軟性の高いエンドマトリックス切換えソリューションを提供します。

ServSwitch CXができること

大規模なサーバ管理において、CXは864個々のVGA、またはDisplayPortのサーバーまでサポートする最適なソリューションを提供します。サーバルーム、コントロールルームからのアクセスを提供し、リモートコントロール用のIPアクセスに対応します。8個のサーバーからスケーラブルであり、最大300メートルの距離を実現するためにcatxケーブルが使用でき、データセンターの管理者とその顧客の両者のデータセンターへのアクセスに最適です。

すべてのサーバがKVMアクセスを必要とはせず、また対応が可能なわけではありません。SUNのコンピュータやスイッチやルータなどのデバイスは、多くの場合管理用のシリアルアクセスのみをサポートしています。これらのデバイス向けに、ターミナルサーバーは必要とされるものすべてを提供します。各デバイスは、クロス有線サーバアクセスモジュールとCATxケーブルを介して、ターミナルサーバーに接続されています。Secure Terminal Serverは、認証を提供し、LDAP、RADIUS、およびActive Directoryなどの既存のセキュリティ・インフラストラクチャに統合することができます。

 

ServSwitch リモートアクセス

既存のデータセンターでは、様々なメーカーのKVMスイッチは多くの場合、キャビネットの周りに配置されていました。異なるシステムが異なるアクセス方法を必要とし、相互に互換性があることはまれでした。ブラックボックスは、KVMメーカーに関係なくすべてのサーバーの一元管理を提供し、単一のアクセスポイントの下にこれらのシステムを統合することができます。これらのソリューションは、ローカルアクセスだけでなくリモートアクセスを提供し、既存のKVMインフラストラクチャを更新するための優れた方法を提供することができます。

GPSタイムサーバ

正確な時間の記録を必要とするすべての用途で、ブラックボックスは、NTPプロトコルを介して時間を提供するネットワーク接続のGPSタイムサーバをご用意しています。これらのタイムサーバは、+/- 100ms(全体)と+/- 0.1μsのGPSソースを提供する Stratum 1です。正確なユニバーサル原子時計を参照し、クローズドなまたはセキュアなネットワーク向けに最適です。タイムサーバは、自動GPSロックと時間同期を備え、時間を記録する監視カメラやDVRレコーディング、アクセス制御に最適です。KVM、およびリモートアクセスのために使用されるセキュアデバイスサーバと組み合わせて使用​​することができます。

モデム

一部の機器やサーバはまだモデム経由で直接アナログ・アクセスを持っているメリットがあります。ブラックボックスは、アナログモデムのラインナップを持ち、スタンドアローン型、DINレール装着型、ラックマウント型のソリューションをご用意しています。また、コンソールポートへのシリアルアクセス向けのアナログモデムを備えたリモートアクセスデバイスを揃えており、再起動して機器へのアクセスを可能にする電源ポートとともにご提供します。これらの製品は、スイッチ、ルータ、エッジ・アプライアンス、シリアルサーバやシリアル制御を必要とする受電装置で使用するのに最適です。





データセンタ向けKVMソリューション

Share |