Newsletter
ナビゲーション
 
USB 3.0

USB 3.0.


最新のUSB規格であるUSB 3.0または「SuperSpeed USB」は、USB 2.0と比較して格段に性能が向上しています。USB 3.0は、最高速度5Gbpsを保証しており、これはUSB 2.0の10倍になります。

USB 3.0は、シンク・アンド・ゴー技術を採用しており、ユーザーの待ち時間を最低限に抑えています。USB 3.0は、既存の2.0バスを利用しており、パラレルで実行する物理的バスを追加しています。フラットなUSBタイプAプラグの内部には追加のコネクタセットが内蔵されており、プラブの端は白ではなく青です。タイプBプラグには、追加のコネクタがついていて外観も異なります。

USB 3.0ケーブルには、9本のワイヤがあり、USB 2.0よりも4本多くなっています。1ペアはデータ用で、もう1つのペアは電力供給用です。USB 3.0にはさらに2つのデータペアがあり、合計8本に、アース用の1 本が加わっています。これらの追加のペアにより、 USB 2.0のハーフデュプレックス(半二重)ポーリング法ではなく、USB 3.0は双方向性非同期のフルデュプレックス(全二重)データ送信を行います。

USB 3.0は、USB 2.0と比較してかなり電力効率が向上しています。未設定の機器に対し、USB 2.0(150 mA vs 100 mA)と比べて50%以上多い電力を供給し、設定済み機器には最高で80%以上多い電力(900 mA vs 500 mA)を供給します。また、ケーブルや機器が使用されていない場合にも電力を使用するUSB 2.0と比べUSB 3.0は節電にも優れています。USB 3.0を使用すれば、機器が休止状態のときに、パケットの送信やポーリングを実行することはありません。

Share |