Newsletter
ナビゲーション
 
IEEE 1394 - Firewire

IEEE 1394 - Firewire


USBは周辺機器接続のための、簡単なプラグアンドプレイの規格として登場しましたが、IEEE 1394という、より高速な規格があります。


高速マルチメディア機器に使用

Sony®がi.LinkTMとして開発し、AppleがFireWire®としたIEEE 1394は、カムコーダ(ビデオカメラ)、DVD、デジタルカメラなど、さまざまな種類の高速マルチメディア機器に使用されることになります。これらの機器の多くは、すでにIEEE 1394インタフェースを有しています。この規格の最大速度は393Mbpsですが、今後は800Mbpsという速度が計画されており、アイソクロナス伝送を使用するUSBインタフェースよりも10~30倍のスループットを実現します。

IEEE 1394の最大距離はセグメントごとで4.5mです。エンドツーエンドの総延長は72m以下で、最大63台の機器を接続することができます。

コネクタは、4ピンと6ピンです。6ピンのバージョンでは、そのうち2ピンが電力用となっています。


Share |