Newsletter
ナビゲーション
  Antrim Parish

Black Box 統合 IP ソリューションが
アントリム教会区の成長と
信頼性の高いセキュリティ基盤として活躍

背景

北アイルランドのアントリム州にあるアントリム教会区は、教会と公共施設から構成されるコミュニティです。いくつかの施設で大規模な改修工事が必要になり、それに合わせて IT 設備のアップグレードを行うことになりました。IT に関する具体的な要件は明確ではありませんでしたが、全体的な方向性 は決まっていました。同教会区は、Black Box に問い合わせ、現地の物理的な制約を考慮に入れながら、最適なソリューションはないか相談することにしました。


課題

同教会区は、教会区管理事務所、小ホール、青少年センタの3つの建物で IT 技術を改善する戦略をまとめました。青少年センタには、研修室、保育施設、食堂施設があり、現在だけでなく、今後の技術要件にも対応できるインフラが必要でした。

Black Box は、同教会区のコミュニケーションやセキュリティに関する要望に応えるため、建物と旧システムの能力について、詳しい監査を行い、現地監査の結果、3つの建物のメインハブとなる管理事務所と、離れた場所にある小ホール、青少年センタを結ぶポイントツーポイントのワイヤレスネットワークが必要と判断しました。このワイヤレスインフラをバックボーンにして、IP PBX、IP CCTV システム、IP ベースのドア解錠システム、キャンパス全体に広がる公共 Wi-Fi ネットワークを導入することになりました。


ケーススタディの全内容を読むには、右のフォームに入力してボタンを押してください。



Share |