Newsletter
ナビゲーション
 

ビデオアダプタ
製品比較選定ガイド

幅広いラインナップよりお選びください

テクニカルサポートに相談

環境に合うビデオアダプタについてのご質問、ご相談など、お気軽にお問い合わせください。

AV 機器にはさまざまなビデオインタフェースがあります。基本的に古い AV 機器と新しい機器との接続にはそれぞれのインタフェースにあうコネクタが付いたビデオケーブルが必要ですが、ビデオアダプタ(または ビデオコンバータ)も、ビデオの互換性を解決する非常に費用対効果の高いソリューションです。

  • テレビ、DVD プレーヤなど、 HDMI 機器を DVI 画面に接続
  • 新しい機器を (Mini) DisplayPort で HDMI 画面に接続
  • HDMI を DVI ポートに、またはその逆に変換
  • DVI を使い、VGA プロジェクタとノート PC との接続のピクセルロックを解除
  接続先
接続するソース DisplayPort
HDMI
DVI
VGA
DisplayPort
VCB-DP-xxxx-MM ✩ EVNDPHDMI-MF-R3 ✤
VA-DP12-HDMI4K-A ✲
EVNDPDVI-MF-R3 ✤
VA-DP-DVID-A ✲
EVNDPDVI-xxxM ✩
EVNDPVGA-MF-R3 ✤
Mini DisplayPort
VA-MDP12-DP12 ✤
ENVMDPDP-xxxM ✩
ENVMDP-HDMI ✤
VA-MDP12-HDMI4K-A ✲
EVNMDP-DVI ✤
ENVMDPDVI-xxxx-MF ✩
-
HDMI
VA-HDMI-DP ✤ EVHDMI01T-xxxM ✩
VCB-HDMI-xxxM ✩
FA790 ✦
EVHDMI02TxxxM ✩
VA-HDMI-VGA ✤
DVI
- VA-DVID-HDMI ✤
FA795-R2 ✦
EVHDMI02T-xxxM ✩
EVNDVI02-xxxx ✩
DVI-I_DL-xxxM ✩
VA-DVII-VGA ✤
FA461 ✦
EVNDVI01-xxxx ✩
VGA
- - VA-VGA-DVII ✤
EVNDVI01 ✩
EVNPS06-xxxx-MM ✩
USB Type-C
VA-USBC31-DP12 ✤ VA-USBC31-HDMI4K ✤ VA-USBC31-DVID ✤ VA-USBC31-VGA ✤
カプラ VA-DP-CPL VA-HDMI-CPL VA-DVI-CPL FA452-R2
FA454-R2

 

      ✲ アクティブ    ✩ 長さを選べるケーブル    ✤ パッシブ    ✦ 形状変換コネクタ

Black Box 用語事典

DisplayPort アダプタを購入するとき

DisplayPort インタフェースを持つソースを DVI や HDMI ディスプレイに接続するには、まずアダプタにおけるアクティブとパッシブの違いを知っておきましょう。

デュアルモード DisplayPort (DP++) インタフェースを備えた PC や他のビデオソースは、DisplayPort と HDMI または DVI 間の変換に対応しています。パッシブ ビデオアダプタが使えるので、ソースポートにデュアルモード DisplayPort (DP++) があるか確認してみましょう。

ビデオソースにシングルモードの DisplayPort インタフェースがある、または複数のビデオ出力が必要な場合は、アクティブ ビデオアダプタを使いましょう。これには、シングルまたはデュアルモードの DisplayPort と HDMI もしくは DVI 間の変換チップが内蔵されています。

スケーリング機能を持つビデオコンバータ

ビデオアダプタは、2 つの異なるビデオインタフェースをマッチングさせる際に費用対効果の高いソリューションです。用途によっては、物理的 / 電子的に調整されたビデオコンバータが必要になりますが、アナログビデオ (VGA / コンポーネント / コンポジット) をデジタルビデオ (DVI-D / HDMI / DisplayPort) に変えたり、またはその逆に変換します。高品質で表示するため、ビデオ入力を自動的に上下にスケールするものも多くあります。



Share |