Newsletter
ナビゲーション
 
UARTSについて

UARTSについて


ユニバーサル非同期レシーバ/トランスミッタ(UART)は、コンピュータバスからのバイトを送信用のシリアルビットに変換する集積回路です。バッファ内の余剰メモリを提供することにより、UARTは、CPU(中央処理装置)を減速させることなく、高性能周辺機器に最大スループットを与えることにより、アプリケーションを支援します。
初期のUARTは、バッファリング(RAMまたはメモリ)が含まれていませんでした。しかし、高速デバイスの登場により、より多くのデータを処理できるUARTの需要が高まりました。メーカーはその後、より高いスループットを得るために、UARTに16バイトの先入れ先出し(FIFO)バッファを追加し始めました。
 
Share |