導入事例
リモートワークソリューション
お問い合せ
メール配信登録

緊急指令センター

KVM 延長 / データ可視化 ソリューション

製品選定から構成、設置工事など、
お気軽にお問い合せください。

お問い合せ

Black Box では、緊急オペレーションセンタや防犯・監視センタ(RTCC)における状況認識、意思決定、即応性の向上に役立つ緊急通信ソリューションを提供しています。コンピュータによる緊急出動の合理化と、リアルタイムのデータ共有、緊急時の通信連携、効率的なセキュリティオペレーションが可能です。

ご要望に沿ったカスタムソリューションで、以下の環境を実現します。

※この動画は英語版です。
  • リモートコンピュータへの瞬時アクセス
    データやビデオソースへのリモートアクセスに対応、速やかな連携が実現します。
  • オペレーション室と制御
    1 組のキーボード・マウス・タッチパネルで、複数のシステムを素早く操作できます。
  • 複数のコンピュータを一元制御
    快適な作業環境で、デスク周りの散らかり、雑音、熱による問題が軽減します。
  • 複数ユーザによる連携作業
    チーム内の担当者とコンピュータを、ピクセルパーフェクトの画質をキープしてリアルタイムに接続します。
  • 予防的モニタリング
    さらに、イベントレポートで、ダウンタイムを最小限に抑え、重大な事象にすばやく対応できます。

Black Box の KVM・AV・ネットワークインフラ ソリューションは以下の環境に適しています。




緊急出動


Emergency Dispatching

緊急出動センタは緊急オペレーションセンタの 1 つであり、出動指令担当者が運営しています。担当者は警察、火事、事故など、あらゆる緊急呼び出しを受け、適切な対応チームに情報を伝達する役目を担っています。KVM 切替技術で複数のコンピュータを接続すると、担当者は連絡を速やかに確認、使用可能なリソース(救急車、消防車、EMS(救急医療サービス)、警察など)を確認できるうえ、最新の重要情報を関係者に伝達することが可能になります。

KVM ソリューションの用途

コンピュータによる緊急出動

コンピュータによる緊急出動では、現場作業に当たっている技術者や救急隊員の派遣をコンピュータで行うことができます。
Black Box のソリューションは、事前設定によりコンピュータ信号の瞬時アクセスと切替を行うので、重要情報を最初の対応者と迅速に共有します。

警察出動

出動指令には緊急状況を常時監視し、即時対応するための重要データの速やかな処理が不可欠です。
Black Box のソリューションは、ワークフローの改善を通して、緊急事態に即座に対応する大規模な可視化環境を提供し、チーム全員が現状を正確に把握できるようにします。

医療出動

医療現場では、わずか数秒の差が生死を分けます。
Black Box の KVM 切替 / 延長ソリューションで、指令担当者が各自の作業現場から複数のコンピュータやアプリケーションに瞬時にアクセス・切替できます。


製品ソリューション

 
※この動画は英語字幕を自動生成できます。

Freedom II - KM スイッチ

人間工学的に改良されたデスクトップ環境

Freedom マルチモニタ KM スイッチを使うと、マウスカーソルをモニタからモニタに移動するだけで、複数のコンピュータシステムをシームレスに切替えることができます。

ホワイトペーパーを
ダウンロード

 

Emerald® - 4K60 / フルHD KVM over IP

KVM マトリクスと仮想マシンへのアクセス

Emerald® 4K KVM over IP は、IP ネットワークや専用のダイレクト接続、またはその同時利用で、ピクセルパーフェクトな HD ビデオや 4K ビデオを伝送するユニファイド KVM システムです。専用の KVM ネットワーク、既存の IP ネットワーク、インターネット経由で、サーバ、PC、仮想マシンに無制限にアクセスし管理します。

パンフレットをダウンロード

Download

DKM - 4K KVM マトリクススイッチ

モジュラ KVM マトリクス切替

最大 4K、60fps のデジタル解像度で、数多くのビデオ信号フォーマットを瞬時に切替・延長できます。さまざまな冗長オプションを備え、コントロールルームの用途に最適です。

パンフレットをダウンロード

Download

ControlBridge®

ルームコントロールと
マルチシステムオートメーション

直感的なタッチパネルの GUI やモバイル機器で、オペレータでもコントロールルーム システムやルームオートメーションを使うことができます。ダイナミックな API コマンドかプリセット機能で、イーサネット経由の信号やビデオウォールへのシリアル接続を制御します。

防犯・監視センタ(RTCC)


Real Time Crime Center Operations

防犯・監視センタ(RTCC)は、犯罪の防止と犯罪活動の監視を担っています。セキュリティ・監視システムの導入が進むなか、高解像度のビデオウォールなど、犯罪をすばやく効率的に監視・阻止するリアルタイムの可視化システムが重要です。

ビデオウォール & KVM ソリューションの用途

現時点での犯罪マッピング

Black Box の可視化技術で、ロケーション毎の情報の視覚化を容易にし、犯罪や事件の発生パターンのマッピング、共有、分析を可能にします。

デジタル証拠管理と犯罪予測分析

判断能力向上、捜査能力の強化、業務効率化のための重要なインサイトを、警察機関にも提供します。

公共監視

ネットワークビデオ録画 / ビデオ監視システムで、顔認識やナンバープレート読み取りが可能になります。
安定した接続とビデオフィードの可視化をサポートします。

製品ソリューション

MediaCento - HDMI over IP 映像配信

緊急事態の可視化

MediaCento は、4K ビデオ信号で緊急通報データを複数のディスプレイに延長・配信します。

パンフレットをダウンロード

Download

H.264 エンコーダ / デコーダ

IP ベースのビデオ エンコーダ&デコーダ

PC、サーバ、監視カメラなどのあらゆるソースからビデオ信号をエンコードし、IP ネットワーク経由でデコーダに配信します。信号は、ディスプレイ、ビデオウォール、デジタルサイネージ システムにも送信することができます。

セキュリティオペレーションセンタ


Security Operations Centers

セキュリティオペレーションにおいては、トラフィック / セキュリティ コントロールルームや緊急オペレーションセンタなどで、データの収集、分散、可視化を行う必要があります。Black Box のソリューションは、送られてくる多種多様なビデオやデータフィードの管理をサポートし、速やかな情報分析と安全・安心を確保します。

ビデオウォール & KVM ソリューションの用途

記録管理

車載カメラ、装着式カメラ、CCTV の映像をリアルタイムで表示します。事故発生時や捜査で集められた重要情報の収集、アクセス、一元的な可視化に対応します。

犯罪捜査

犯罪捜査では、複数の情報源を同時に表示・制御して、データフィード同士を関連付けて、あらゆる情報の正確・高度な分析が求められます。

ネットワーク サイバー セキュリティ

ネットワーク サイバー セキュリティでは、モニタ上でサイバー攻撃やデータ侵害、盗聴を予測し、発生を阻止します。
Black Box のソリューションで、複数のリモート PC とサーバの一元管理を可能にします。

製品ソリューション

 

Emerald® - 4K60 / フルHD KVM over IP

KVM マトリクスと仮想マシンへのアクセス

Emerald® 4K KVM over IP は、IP ネットワークや専用のダイレクト接続、またはその同時利用で、ピクセルパーフェクトな HD ビデオや 4K ビデオを伝送するユニファイド KVM システムです。専用の KVM ネットワーク、既存の IP ネットワーク、インターネット経由で、サーバ、PC、仮想マシンに無制限にアクセスし管理します。

パンフレットをダウンロード

Download

導入事例


Countywide Emergency Call Center (US)
(英語版)

アメリカの 911 番コールセンタでは、警察、火災、事故などのさまざまな緊急通報に、通常スタッフ 1 人で応対しています。

事例を見る


資料


リーフレット
Public Safety(英語版)

ダウンロード

パンフレット
Control Room Solutions
(英語版)

ダウンロード

ホワイトペーパー
制御室、オペレーションセンタ向け KVMテクノロジ

ダウンロード
Share |