導入事例
ウェビナー
PC延長
お問い合せ
Black Box 日本法人 ホーム > リソース > ビデオライブラリ > ケーブル・ネットワークインフラ > Uniboot 仕様光ファイバケーブル - 極性を入れ替える簡単 6ステップ
ナビゲーション
 
Uniboot 仕様光ファイバケーブル - 極性を入れ替える簡単 6ステップ

Uniboot 仕様光ファイバケーブル - 極性を入れ替える簡単 6ステップ


10G、40G、100G とネットワークの帯域需要がますます増加するなか、エアフローを維持しながら、さらに高まるケーブル密度に対応しなくてはなりません。MPO/MTP カセット、アダプタパネル、スイッチなどのネットワーク機器の下段に MAC を設置することは難しく、使用中の IT 機器の送信信号と受信信号を一致させるため、ケーブルの極性を変更しなくてはならない場合、その対応に余計な時間を取られてしまいます。

この動画では、Black Box のケーブル担当プロダクトエンジニア Steve Molek が、逆極性を内蔵したプレミアム OM4 LC Uniboot パッチケーブルをによりポートの視認性向上と最適なエアフローを実現する、シンプルですっきりした光ファイバケーブルの設定方法を説明します。

製品詳細は こちら

Share |