導入事例
リモートワークソリューション
お問い合せ
メール配信登録
Black Box 日本法人 ホーム > リソース > 技術資料・製品資料 > 導入事例 > スイス 放送会社 / EMERALD KVM でワークフロー最適化・生産性向上
ナビゲーション
 

EMERALD KVM、スイスの放送会社の
ワークフローを最適化し、生産性を向上

顧客:
スイス 放送会社

地域:
スイス

産業:
放送・映像制作

採用製品:
Emerald KVM over IP
Boxilla KVM マネージャー


事例へのご質問
導入製品や構成など
お気軽に
お問い合せください。

お問い合せ

課題

スイスのある放送局では、映像やグラフィックの編集者が本社内のデータセンタにあるコンピュータにアクセスできるよう、DisplayPort の KVM マトリクス切替システムを探していました。その要件として、各データセンタ間の KVM 信号伝送、IP ベースの信号配信のサポート、既存 LAN インフラの利用に加え、使用中のディスプレイのビデオ解像度 2560x1600 に対応していることを求めていました。

ソリューション

Emerald 4K と PE をベースに構成した KVM マトリクス切替ソリューションでは、KVM over IP をサポートしているため、既存の LAN を活用できます。Emerald 4K は、最大 UHD 4K ビデオ対応で、既存のディスプレイに 2560×1600 の映像を出力、さらに DisplayPort の入力端子も備えており、その信頼性と柔軟性で、技術的な中断を起こすことなく、編集者が作業に集中する環境を提供します。
そこに Boxilla® KVM マネージャも追加し、直感的なダッシュボードから KVM システム全体を監視・制御できるようにもしました。

導入後の効果・将来

新しい Emerald KVM over IP ソリューションを導入後、ビデオやグラフィックの編集者は、データセンタの重要なコンピュータにワークステーションから簡単にアクセスできるようになり、ワークフローが最適化され、生産性が向上しました。複数の PC にアクセスするのにデスクを離れる必要がなく、一日中快適に仕事ができるようになったことで、作業環境への満足感とそれに伴う仕事へのモチベーションが上がりました。

Emerald による 2560x1600 ビデオサポートで、画像、グラフィック、映像のプロフェッショナル編集に重要なクリアな画質が維持され、Boxilla KVM マネージャの使いやすいダッシュボード画面で KVM システム全体が簡単に管理できるようになり、稼働状況の確認が楽になっています。


採用製品

Emerald® 4K
トランスミッタ・レシーバ


KVM over IP で物理マシンと仮想マシンのコンソールを延長・切替、DisplayPort / USB 対応

Boxilla® KVM
AV / IT 集中管理システム


数千の端末管理が可能、大規模向けマルチシステム KVM 集中管理マネージャ。Emerald の管理に最適



 
Share |